本文へスキップ

 糖尿病専門医のいる有床診療所

電話でのお問い合わせはTEL.092-843-4711

      〒814-0032 福岡県福岡市早良区小田部4-7-13

医院案内clinic guide

院長ごあいさつ

 昭和54年(1979年)のことになりますが、紹介され初めて訪れたこの地の環境を、私と妻はすっかり気に入りました。きれいな空気、おだやかな川の流れ、遠くに背振山を中心とした筑紫の山並み、豊かな陽光、そして車の騒音も少なく、「自分が病気したらこんなところで療養したいな。」と思いました。

 当時、前面道路は凸凹の、雨が降れば水たまりのできる砂利道で、車や人通りも少なく、そばの福重橋もまだ木造の古い橋で周囲には何も建物はなく、空き地に枯れ木が一本立っているという具合で、夜は特に寂しく心細くなるような場所でした。

 幸いにも、開院当初よりスタッフに恵まれ、患者さんもたくさん来院され、医院と同時期に整備された河畔緑地公園の木々も大きく育ち、当時サンルームからよく見えていた室見川の流れも少ししか見えなくなりましたが、豊かな緑や、春にはすばらしい桜花で目を楽しませてくれています。

 この度、ホームページのリニューアルも三度目。心新たによりよい医院を目指して、スタッフ一同、共に頑張って行きたいと思っておりますので、これからもよろしくお願い致します。


診療について

 ●内科(一般)        ●消化器内科(胃腸・肝臓)
 ●循環器内科         ●アレルギー科
 ●呼吸器内科         ●神経内科
(第1土曜日PMのみ)
 ●糖尿病内科・甲状腺
        ●整形外科(第2土曜日PMのみ)

☆内科の患者さんは、当院で十分な診療ができる体制をとっています。
 総合的に診る院長と副院長(糖尿病専門医)、消化器(胃、腸、肝臓、膵臓)内分泌(糖尿病、甲状腺)循環器(心臓)神経内科(パーキンソン病他)整形外科、と共に適切な医療を目指します。

☆九大病院より経験豊富な医師を招いて専門外来を設けております。診療を希望される方は受付にてご予約ください。

・胃内視鏡検査(胃カメラ)は、月3回程度木曜日(午前中)と、月2回程度日曜日(午前中)に実施しています(要予約)月により実施回数が異なりますので、電話にてお問合せください。

・鼻からの内視鏡検査(胃カメラ)は、比較的患者さんへの負担が軽くおススメです

 
詳しくは、こちらのホームページをご覧ください!

・福岡県より委託を受け原爆被爆者健診指定医療機関として、年に2回の定期健診、がん検診を 行っています。

・特定疾患の治療研究事業による医療を行っています。
 (膠原病、パーキンソン病、間質性肺炎 他)

・予防医学として下記の健診・予防接種を行っています。

・福岡市より委託の胃・腸・前立腺などの検診を行っています。

・予防接種(インフルエンザ、麻しん、麻疹風疹混合、定期接種 他)窓口にてご予約下さい。

・会社の定期健診(法定、個別)や人間ドックも行っています。

・栄養相談(管理栄養士による個別あるいは集団での指導)窓口にてご予約下さい。


医師

院 長
八田 喜弘   はった よしひろ
経歴
 昭和26年   福岡市当仁小学校卒業
 昭和29年   福岡学芸大学付属中学校卒業
 昭和32年   福岡県立修猷館高校卒業
 昭和38年   九州大学医学部卒業
 昭和39年   郡山市太田総合病院にてインターン終了
         九州大学第三内科入局
         佐伯市の健康保険南海病院に勤務
 昭和40年   九州大学付属病院 第三内科に勤務
 昭和42年   国立福岡南病院に勤務
        現)国立病院九州がんセンター
 昭和55年3月 九州がんセンター造血器部長を辞職
 昭和55年4月 八田内科医院開業

 平成 元年6月 医療法人 八田内科医院と改称

資格
 日本内科学会認定内科医
 日本医師会認定健康スポーツ医
 九州大学医学博士

所属
 日本内科学会
 日本臨床内科学会

副院長
平田 讓治  ひらた じょうじ

 平成28年1月より非常勤で働いていたので、覚えておられる方もあると思いますが、平成29年の10月より、新たに八田内科の常勤医として診療を行っている平田です。

私は院長先生と同じく九大三内科出身で、九州がんセンターでの縁により、ここに勤めることになりました。大学では研究、学生の教育、外来診療を行っていました。大学を辞めた後、山香、中津、大川、下関の病院を経て、23年ぶりに福岡へ帰ってきました。

 専門は血液内科ですが、多くの病院で一般内科、リハビリ、緩和ケア、療養病床などの患者さんを幅広く診療してきました。八田内科は家庭的な雰囲気で職種間の連携もよく、患者さんにやさしく接することができる場所です。これまでの経験を活かし、八田先生、弓子先生や病院スタッフと力を合わせて地域医療に貢献したいと考えています。

経歴
 昭和46年   下関西高校卒業
 昭和53年   九州大学医学部卒業、九大第3内科入局、研修医
 昭和54年   九州がんセンター内科レジデント
 昭和55年    九大第3内科血液研究室所属、医員また研究生
 昭和58年    北九州市立小倉病院内科医師
 昭和60年   九大第3内科血液研究室、研究生
 昭和61年   国立別府病院内科医師
 昭和62年   九大医療短大部講師務
 平成 1年   九大附属病院検査部助手
 平成 6年   山香町立病院内科医師
 平成 8年   国立中津病院内科部長
 平成16年   高邦会高木病院内科部長
 平成24年   松濤会安岡病院医師
 平成29年   医療法人八田内科医院副院長


資格
 日本内科学会認定内科医
 日本がん治療認定医機構
       暫定教育医

所属
 日本内科学会
 日本血液学会

副院長
八田 弓子  はった ゆみこ
経歴
 昭和57年   福岡市立有田小学校卒業
 昭和60年   福岡市立次郎丸中学校卒業
 昭和63年   福岡県立修猷館高校卒業
 平成 7年     熊本大学医学部卒業・九州大学第3内科入局
          国立病院機構 九州医療センター勤務
 平成 8年     九州大学付属病院 第3内科勤務
 平成 9年     人間ドックセンターウェルネス
        (医)八田内科医院 勤務
 平成15年   飯塚病院 救急部
         内分泌糖尿病内科 勤務
 平成19年 9月 医療法人 八田内科医院 副院長


資格
 日本糖尿病学会専門医
 日本救急医学会専門医
 日本内科学会認定内科医
 日本医師会認定産業医

所属
 日本内科学会・日本救急医学会
 日本糖尿病学会・日本臨床内科医会

 日本プライマリ・ケア連合学会

                     このページの先頭へ

hattanaika Clinic  (医)八田内科医院

〒814-0032
福岡県福岡市早良区小田部4-7-13
    TEL 092-843-4711
    FAX 092-843-4714